• カレンダーのアイコン ライン予約
  • 電話のアイコン 03-3737-3530

交通事故施術

当院に交通事故施術で
ご来院される方のお悩み

  • 交通事故後の症状がなかなか治らない

  • 事故から数日後に首が痛み出した

  • 事故に遭ってから頭痛がひどい

  • 痛みはないので医療機関にかかっていないが不安

交通事故に遭ってしまったら

交通事故は突然起こるものであるため、実際に事故に遭ってしまった際、身構える時間もなく、身体は大きな衝撃を受けます。

軽いケガで済んだ場合でも油断は禁物です。
事故直後は興奮状態にあるため、痛みを感じにくいということをご存知でしょうか。

こちらでは、なぜ痛みが感じづらいのかについてご紹介していきます。

 

【痛みを感じにくい理由】

 

交通事故にあった直後は、気が動転して興奮状態となり、アドレナリンが大量に分泌されます。
これにより、痛みを感じない場合が多いです。

しかし、自覚症状が無くても身体には大きな負担がかかっていることもあります。
事故後によくみられるむちうち症の場合、徐々に炎症が増悪して、数日後に痛みが出る場合もあります。
炎症の範囲が首の神経へ広がると、腕や手足にしびれや麻痺がでることもあります。

交通事故で最も多い「むちうち」とは?

交通事故で起こるもっとも多い外傷は「むちうち」と言われています。

こちらでは「むちうち」のメカニズムや症状について細かくご紹介します。

 

【むちうちのメカニズム】

 

「むちうち」はその名の通り、事故の衝撃で首がムチのようにしなることによって起こる首まわりの組織(筋肉、靭帯、椎間板、神経など)の損傷になります。

むちうちは受傷機転(損傷を起こした原因)を表現したもので、正式な負傷名ではありません。

医師の診断書には「頚椎捻挫」「頚部損傷」「外傷性頚部症候群」などと記載されます。

 

【むちうちの症状】

 

「むちうち」とひとえに言っても、損傷の仕方によって症状が変わってきます。

●頚椎捻挫型

頚部の筋肉、靭帯、関節包が過度に伸張されて損傷したものになります。
むちうち損傷の70%がこちらの型と言われております。
<症状>首の痛み、可動域の制限、首や背中の張り、頭痛、めまい など

●神経根症状型

脊椎まわりの腫脹(腫れ)によって、脊髄の運動神経、知覚神経が集まった「神経根」が圧迫されたものになります。
<症状>手のしびれ、放散痛、筋力の低下 など

●バレーリュー症状型

原因ははっきりとはわかっていませんが、事故の衝撃によって頚部の交感神経が過緊張を起こし、自律神経が大きく乱れた状態だと考えられています。
<症状>めまい、耳鳴り、頭痛、倦怠感、記憶障害、吐き気 など

●脊髄症状型

事故の衝撃によって脊髄に損傷が起きたものです。
<症状>手足の知覚、運動障害 など

●脳脊髄液減少症

事故の衝撃によって脳の硬膜が破れて脳脊髄液が減少し、頭蓋内圧が減少することによって発生します。
<症状>頭痛、吐き気、視機能障害(視野が狭くなる)、聴覚障害(耳が聞こえづらくなる) など

交通事故施術における自賠責保険について

「自賠責保険」は自動車損害賠償保障法によって「すべての車の所有者に加入が義務付けられている損害保険」とされています。

交通事故に遭った場合、ケガの治療費や慰謝料などが保険から支払われます。

こちらでは、交通事故の施術で使われる「自賠責保険」について詳しくご紹介します。

 

【自賠責保険について】

 

加入していなければ車検が通らず、一般道を走行することはできません。
自賠責保険で補償されるのは、次に挙げる「人身事故」の場合です。
相手への損害賠償に対して保険金が支払われます。

・交通事故で他人を死亡させてしまった。
・交通事故で他人にケガを負わせてしまった。

次の場合では保険金は支払われません。

・運転者自身のケガ
・自動車の修理代
・単独の人身事故(他人の家の壁に衝突してケガをしたなど)
・物の損害

 

【整骨院での交通事故対応について】

 

整骨院における交通事故施術では、自賠責保険を取り扱うことができます。

また、交通事故によるケガ(手足のしびれ・頭痛・めまい・耳鳴り・吐き気・事故後の後遺症など)のつらい症状にお悩みの方は、交通事故施術で症状を改善できる可能性があります。

交通事故施術での整骨院における窓口負担金は多くの場合不要ですが、その際に健康保険証など身分証明書のない場合は、預かり金として一旦支払いを求められる場合があります。
この場合には、保険会社から必要書類が届き次第、全額返金されます。

※過失割合や事故の内容によって異なるケースもありますので、予約の電話をする際、事前に不明点など聞いておくと安心です。

ひらいはりきゅう整骨院 蒲田院の【交通事故施術】

当院ではまず事故の状況を把握させていただき、状態を確認させていただきます。
交通事故の後は肉体的なケガ精神的なケガの両面を抱えていると思っております。
その両面を汲み取り、施術に繋げていきたいと考えています。

また事故の場合は後日あらわれる症状が多くあります。
その症状も必ずお伝えしていただければと思います。

担当者様ともこちらからご相談させていただきます。
施術に関しましては保険内で出来る施術が中心となります。
事故後は身体も敏感になっていますので、刺激の調節が必要です。

また負傷箇所によっては自律神経の乱れに伴う症状が多くあらわれます。
そのようなことを踏まえたうえで施術に当たって参ります。

是非、ご心配なさらずご相談ください!

当院の施術の流れ Flow

  1. 交通事故に遭った場合の対処法

    交通事故に遭った場合、まずは事故に関わったすべての方の安否を確認しましょう。

     

    必要であれば救急車を手配することも重要です。
    相手方とのやり取りが可能な状態であれば、警察に連絡をしたうえで、相手方の免許証を提示してもらい、氏名や住所、連絡先、車両の登録番号を確認しておきましょう。

     

    現場での対応が一段落したら、保険会社に連絡を入れることも忘れないよう心がけましょう。

  2. 医療機関へ行きましょう

    その時は『平気』と思っても、必ず医療機関(整骨院・接骨院は含めません)を受診してください。

     

    医療機関では診断書を作成していただいて、その後必要であれば警察に届け出をします。

  3. 保険の手続き・ご来院

    相手方の保険会社と電話などで指示を仰ぎ、ご予約をお願いいたします。

    ※もし相手方が任意保険に加入していない場合は、別の自賠責保険での申請方法で指示を仰ぎます。

     

    むちうちなどの症状を改善させることに期待ができるため、早い段階で施術をおすすめいたします。

  4. 施術とアフターフォローについて

    整骨院で症状をみる場合、まずはどのような状況で事故に遭い、どこを痛めたのか、どのような動作で痛みを生じるのか詳しく検査、および聞き取りをします。

    そのうえで、お一人おひとりに合った施術法を提案し、実際の施術を行います。

     

    また、施術が終わったら自宅でできるケアやストレッチなどについてアフターフォローを行います。

よくある質問 FAQ

  • 施術費用はかかりますか?
    任意の保険や自賠責保険で施術できますので、施術代はいただきません。
  • 事故直後です。すぐにみてもらえますか?
    まずは保険会社の担当者様にご連絡して頂き当院に通う旨をお伝えください。

    施術はその後となりますのでご予約のご連絡をお願いいたします。
  • どのような施術を行いますか?
    症状にもよりますが、電気療法や温熱、手技などを行います。

CONTENTS contents

  関連コラム Column

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:ひらいはりきゅう整骨院 蒲田院
住所〒144-0051 東京都大田区西蒲田7丁目60-1-1F
最寄:JR蒲田駅徒歩7分、東急池上線蓮沼駅徒歩5分
駐車場:なし
                                                                   
受付時間
10:00〜
12:00
10:00〜
13:00
10:00〜
13:00
10:00〜
13:00
15:00〜
20:00
15:00〜
19:00
15:00〜
19:00
15:00〜
19:00

【公式】ひらいはりきゅう整骨院 蒲田院 公式SNSアカウント ひらいはりきゅう整骨院 蒲田院ではInstagram・LINE・YouTubeを運用中!

【公式】ひらいはりきゅう整骨院 蒲田院 公式SNSアカウント ひらいはりきゅう整骨院 蒲田院ではInstagram・LINE・YouTubeを運用中!

【公式】ひらいはりきゅう整骨院 蒲田院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中